三浦優希選手、日本人男子アイスホッケー選手としては初のNCAAへ

Dec 13, 2016

USHLウォタルー・ブラックホークスの三浦優希選手が、来夏からNCAA D1(全米大学体育協会1部)に所属する、Lake Superior State University(LSSU)への進学を決断!

日本人男子アイスホッケー選手では初のD1選手となります。

なお、弊社は三浦選手のファミリーアドバイザーとして、NCAA進学にあたっての諸々のアドバイスを行っています。NCAAに進学するには、想像以上に複雑な仕組みを理解するだけでなく、細かい規定をクリアする必要があります。それに対応し、より良い条件で選手が望む学校に進学できるよう、北米の家庭でさえもファミリーアドバイザーを付けることがアイスホッケー界では主流となっています。

 

cr. Stephanie Lyn Photography

Scroll Up